リサイクルショップに持ち込みしてもいい?

買取については、専門店もあれば何でも買います、売りますといったリサイクルショップもあります。
リサイクルショップも近くだし、手軽にとミラーレス一眼のカメラを持ち込もうとしていませんか。果たして持ち込みしていいのかよく考えましょう。

買取といっても、何でも買いますといったリサイクルショップからカメラ専門といったところまであります。
どうせ処分するし、お金になればいいやくらいでだそうとしていませんか。
ちょっと待ってください。あなたのミラーレス一眼はそんなに安いものではないかもしれません。
果たして、リサイクルショップに持ち込みしていいのか見ていきましょう。

査定が怪しいかも!?

リサイクルショップを見てみると、家具や雑貨から家電までと、ジャンルもバラバラです。こうしたところだと、他で断られたカメラや物でも買取してくれる確率は高いでしょう。どうせいらないしくらいの気持ちになると、査定結果も気にしなくなりがちです。
しかし、リサイクルショップの場合には、査定がきちんとできない可能性があります。中には、査定するといいながら、インターネットで同じ機種の査定金額を探して、そこからさらに値引きして出すなんてところあります。まともに査定ができないケースもあります。

新しいならば専門店へ出そう

もしも、あなたのカメラが新しいならば、リサイクルショップはやめましょう。新しいほどカメラは、査定が高くなる傾向にあります。さらに状態が良ければなおさらです。付属品もあれば、高額もかなり期待できます。
専門店はもちろん厳しいですが、反面状態がよいと出してくれます。

いったんは専門店に出してみてから、それからでもリサイクルショップというのがオススメです。
急ぎで処分したい、壊れていてもジャンク専門店を探すのが面倒くさいときに、リサイクルショップは使いましょう。

関連する記事